フルーツ酸ピーリングのニキビへの効果

フルーツ酸ピーリングのニキビへの効果

ニキビ

 

フルーツ酸ピーリング効果は大きく分けて3つあります。

 

乾燥肌から普通肌への肌質改善、肌の弾力性を高めてシワを減少させ、新陳代謝をあげることによる肌のターンオーバー促進・シミ・くすみを原因となるメラニンの減少、ニキビを作らせないよう毛穴の詰まりをスッキリとさせることです。

 

このフルーツ酸ピーリングは、フルーツ酸が古い肌の角質を溶かしていき、肌の一番上の表皮細胞ということころだけを除去します。そうすることにより、肌は自然に新しい皮膚を作り出していくので、つるつるすべすべの肌の状態に戻すことができます。

 

 

フルーツ酸ピーリングの美容効果

 

ニキビ・毛穴ケア

ピーリングにより、肌の毛穴に詰まった古い汚れや角質を取り除くので、黒ずんだ毛穴やニキビに効果的です。ピーリングの後は毛穴がキュッと締まるので、なめらかな肌触りが実感できます。ピーリングで普段の洗顔ではなかなか落としきれない汚れを落としてクリーンな肌を保ちましょう。

 

 

肌の弾力性アップ

肌表面の老廃物を取り除くことで、生活習慣や年齢の変化などにより乱れがちなターンオーバーを正常にすることができます。これにより、シミ・シワ、たるみやくすみなどの肌トラブルにも効果があります。

 

またコラーゲンの生成を促す働きもありにより、肌にもっちりとした弾力が出てきます。また年齢とともに失われがちな透明感を取り戻すことも期待されます。肌に透明感があるだけで若々しい美肌に見えます。

 

 

保湿力を高め乾燥肌を改善

肌の表面に日頃のケアでは落としきれない古い角質が溜まってしまうと、化粧水などの基礎化粧品の浸透を妨げることになります。たとえ色々と保湿のために高価なスキンケアを試しても乾燥肌を招いてしまう恐れがあります。

 

そこで定期的にピーリングを行い、角質を除去することで化粧水などの浸透率をアップさせることにより、保湿力を高め乾燥肌の改善につながります。

 

 

フルーツ酸ピーリングの注意点

しかし注意点もあるので気をつけましょう。フルーツ酸のピーリングは肌質改善・アンチエイジングに対して有効なケア方法ですが、表面の古い角質を溶かしていくという方法のため、人によってはピリピリとした刺激を感じることや赤みが出たるといったケースもあります。

 

なので、ピーリングの使用方法や頻度は必ず守りましょう。乾燥がひどい・敏感肌の方などは、パッチテストを行った上で様子を見てから行うようにしましょう。

 

 

フルーツ酸ピーリングまとめ

 

一言でフルーツ酸ピーリングといっても、様々な種類があり濃度も20〜70%くらいと幅広いです。この濃度が低すぎると効果が薄く感じ、逆に高すぎると肌への負担も大きくなります。まずは弱めの物を試してみて、焦らず自分の肌状態を見ながらケアを継続していくといいですね。